黒いクマと相性の良いコンシーラー

お肌のトラブルをパッと隠してくれるコンシーラー。使っていますか?突然の肌荒れやクマにコンシーラーは救世主ですね。ただ上手くコンシーラーと付き合えてない方の悪い例で、肌トラブルを隠そうと、とにかくたっぷりとコンシーラーを重ねてしまうと、厚塗りしたのがバレバレの老け顔になってしまいます。ですが、ベースメイクにBBクリームなどをサッと付けた後、トラブル部分だけにコンシーラーを少し重ねる…など素肌感を大事にコンシーラーと付き合うと、ナチュラルでフレッシュな印象に。使うアイテムも少なく、時間も短縮できてミニマムなメイクができます。コンシーラーはとても便利で頼もしいアイテムになってくれますよ。

スポンサーリンク

コンシーラーといっても色やテクスチャーも様々でたくさんのメーカーカラーでているし、どれを選んでいいか迷ってしまいますね…。ここでは、目の下に出来てしまった黒いクマを隠してくれるオススメのコンシーラーを紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さい。

黒いクマはどんな症状?

黒いクマとは、主に目の下のたるみが原因となるクマです。年齢を重ねると誰にでもやってくる老化…。老化によって目の周りの筋肉が衰えてくる、コラーゲンやヒアルロン酸が減少し肌のハリが失われていく事によって、目の下がたるんで、膨らんだり窪んだりしてしまいます。そうすると目の下の肌とそれ以外の肌との間に高低差ができ、影が出来てしまうんです。その影が黒いクマの正体です。

ちなみに、たるみによって目の下が膨らんでしまうパターンが多いんですが、その膨らみは目の下の脂肪眼窩脂肪(がんかしぼう)という眼球を乗せているクッションのような存在の脂肪。太っている人も痩せている人も誰にもある脂肪でこの脂肪が眼球の重みで圧迫されて膨らんでしまうんです。

目の下のクマといっても原因は様々。黒いクマ以外の目の下のクマは血行不良により肌が青っぽくなったり(青クマ)、色素沈着により茶色くなったり(茶クマ)…肌そのものに色がついている状態。ですが黒いクマは肌そのものが黒くなっているわけでは無く影です!影を消すには肌の高低差を無くさなければいけないので、改善にも根気が必要です。

またこうした症状は年齢を重ねた人だけが出来るわけではありません。顔の骨格による脂肪のつき方の遺伝…なんて場合もありますし、若い方でも黒いクマが出来る事もありえます!スマートフォンやモバイルゲーム機などの普及により、小さな画面をジーっと見つめている時間が多いと、瞬きの回数が極端に減ります。すると目の周りの筋肉がほとんど使われずに若いうちに衰えてしまう事も…。1日の大半を画面と向き合っている…というような生活習慣もほどほどに気をつけないと黒いクマの原因を作ってしまいますよ。

黒いクマを隠してくれるコンシーラー

ふと気づいたら出来てしまっていたクマ…そのクマが黒いクマだったらメイクでカバーする方法も少し変わって来ます。肌に色がついてしまっている青クマや茶クマはそのクマのいろを消す色。つまり補色のコンシーラーを使えばOKですが、目の下の影になっている黒いクマには補色はありません。ですので影を明るくするためのコンシーラーが必要です。影を光で反射すれば影は飛ばせるので、パール感のあるコンシーラーやツヤ感のあるコンシーラーを選びましょう。

色は自分の肌より少し明るめのイエローベージュ系がいいですね。厚く重ねてしまうと老けた印象になるので、量が調節しやすい柔らか目のテクスチャーのものを選べばコンシーラーに慣れてない方でも厚くなりすぎずカバーできます。
まとめると、パール感、ツヤ感があって、明るめイエローベージュの柔らかいテクスチャーのコンシーラー!これが黒いクマ隠しにはもってこいです。

スポンサーリンク

黒いクマにオススメのコンシーラー

たくさんの種類が出ているコンシーラー。ぴったりのものを探しだすのもなかなか大変だと思いますので、黒いクマカバーにオススメのコンシーラーをご紹介いたします。なるべく気軽にチャレンジしやすいプチプラな物を集めてみました。

まずご紹介するのが、”セザンヌのハイライトコンシーラー”こちらのコンシーラーは光反射でクマやくすみを飛ばしてくれる、名前の通りハイライト効果のコンシーラーです。チップで塗るタイプなので少量づつ付けていくことが可能。赤、青、ゴールドの3種類の偏光パールが配合されていて光の反射でクマやくすみを飛ばします。ローヤルゼリーエキス、アロエベラエキスなど7種類の保湿成分配合で乾燥しやすい目元にも潤いを与えます。紫外線吸収剤不使用、無香料、タール系色素不使用などお肌の配慮がされているのが嬉しいですね。みずみずしく軽い!そしてやわらかいテクスチャーなのでお化粧直しとしてファンデーションの上から使用する事も可能です。偏光パールが配合されていますが、ほんのりなパール感なのでパール感が苦手な方でもご利用いただけます。セザンヌはプチプラですが下地などベース系は優秀なので試してみる価値ありですよ。

次にご紹介するのは”RIMMELのラスティングフィニッシュコンシーラー”です。001番の明るい肌色が黒いクマには特によいです。ストレッチ成分が作る柔軟で薄い膜が肌にピタっと密着して動きの多い目元でもヨレずらく、汗や涙などの水分を弾いてくれるので、夜まで綺麗な仕上がりが続きます。肌をいたわるミネラルパウダー配合のトリートメント処方+アレルギーテスト済みなのでデリケートなトラブル部分にも安心して使えます。そしてSPF25.PA++と紫外線からもお肌を守ってくれる頼もしいコンシーラーです。柔らかくクリーミーなテクスチャーで少量ずつ付けられます。ポンポンと重ねるごとにカバー力がアップ。厚塗り感も出ずらく、好きなカバー力に調節できるので使い勝手もすごく良いです。

そして最後が、セブンイレブンのコンビニコスメ”パラドゥのコンシーラー”です。こちらはお直しコスメとしてコンビニで販売されているコンシーラーです。お直しコスメとだけあって柔らかくて瞬時に馴染み、メイクの上から重ねてもベタつかずサラサラな感触に仕上がります。色はイエローオークル1色のみですが明度が高めなカラーでくすみやクマを飛ばしてくれます。クマ以外にも1本でシミ、毛穴、くすみなどマルチにカバー出来るのでポーチに入っていると安心のコンシーラーです。時間がたっても浮いたりヨレたりしずらいのも特徴。肌への密着性の高いオイル配合で1日の疲れが出て来た夕方でも、ミストで肌を整えたあとに付けるとスルスルとノリが良くて、朝のメイク仕立てのキレイな仕上がりに…。コンシーラーだけでメイク直しも出来ちゃいます。SPF50.+PA++++と日焼け止め効果も高く、紫外線から肌を守ってくれます。

以上、3つのプチプラで試しやすいコンシーラーを紹介しました。ドラッグストア、コンビニで見かけると思うのでぜひ、試してみて下さいね。

軽めの黒いクマでしたらコンシーラーだけで十分なんですが、コンシーラーだけだとパール感やツヤ感はあまり出ないので、気になる方は上からハイライトを重ねる事をオススメします。コンシーラーで明るくした目の下の影をさらに光反射でしてくれます。目の下にレフ板をつけてるイメージ…。お肌に溶け込んで自然なツヤを演出してくれるハイライトを紹介しています。こちらの記事もぜひご覧ください。黒いクマを隠すコントロールカラーは?