頬のたるみ!生活習慣で改善できる!?

1年前の自分の写真を見て、若いなーなんて感じること、ありませんか。
あっという間に過ぎてしまう1年なのに自分の見た目の変化にゾッとしてしまったり…。

マインド的に成長できた、より自分らしくなれたならその変化は大成功。
今の自分の見た目が老けたな〜…なんて残念になってしまった方は、まだまだ諦めないで!
きちんとケアすれば1年後の自分は今よりも若々しくなっているかもしれません。

スポンサーリンク

老け顔に見える原因は様々ですが、多くの方が当てはまる原因は、のたるみ…ほうれい線もそうです。
こちらをご覧ください。↓↓↓

まったく同じ女性のイラストに、片方だけだけほうれい線を書き足しました。

ほうれい線がない女性のに比べてほうれい線があるだけで、グッと老けてしまいますね…。

ほうれい線をはじめとした、頬のたるみは、コツコツと毎日のケアで改善することだって出来るはず!ここではほうれい線をはじめ、頬のたるみの改善方法をご紹介していきます。

ぜひ、最後までご覧ください。

頬のたるみの改善法〜エクササイズ〜

まずやりたいのは、たるんでしまう余分な脂肪を落とす為のエクササイズ。
脂肪だけでなく浮腫みも落としてスッキリさせましょう。

頬のたるみ改善エクササイズ①
【口を閉じて舌ぐるぐる】
慣れてない方はけっこうキツいかもしれません。ほうれい線の予防・改善にもおススメなエクササイズです。
やり方は簡単。
口を閉じた状態で、舌で歯茎を舐めるようにぐるっと一周します。
ほうれい線の気になる箇所は、ほうれい線を口の内側から舌で押し出すイメージ。舌で内側からほうれい線をアイロンで伸ばすようになぞっていきます。
右回り、左回りで同じ回数だけ舌を回して行きましょう。

【上を向いて”アエイウエオアオ”】
2つめのエクササイズもとても簡単です。
顎をあげて、ア・エ・イ・ウ・エ・オ・ア・オと発音するように口を大きく動かすだけ。
特に”ウ”と”オ”の口をすぼめる動きは思いっきりやってください。
また“イ”と口を動かす時は首に筋が入るように意識すると、首痩せにも効果的ですよ。
このエクササイズも慣れるまでは顔が痛くなって、効いてる感覚がわかるはず。

どちらのエクササイズもすぐに出来るものなので、スキンケアをする時、お風呂に浸かっている時、トイレに入った時…など、普段の生活の中に取り入れてみてください。

回数は顔に効いてる!と実感するまで続けてみてください。

頬のたるみの改善法〜マッサージ〜

エクササイズで顔をたくさん動かしたら、マッサージでリンパや血行を促して、相乗効果をねらいます。顔って意外と緊張などで凝っていたりもするので凝りがほぐれる感覚もわかるはず。

マッサージをする際の注意点はかならずオイルやクリームを塗って滑らせながら行うこと。

スキンケアのタイミングで行うと良いですね。これからの説明で出てくるマッサージの3本の指は、人差し指・中指・薬指のことです。覚えておいてくださいね。

【むくみスッキリマッサージ】
マッサージ方法をご紹介します。

・マッサージのスタートは鎖骨から。鎖骨の下に3本の指をあて(爪が長い人は手をグーにして)、脇へと滑らせる。左右各3回くらい。
・手のひらで首の前〜横を、下から上へと滑らせる。
・耳裏あたりから、リンパを鎖骨へと流す。
・親指を顎裏にあて、3本の指で顎を挟むようにし、顎の中心から耳下へ向かって滑らせる。3回ほど。
・親指は顎裏のまま3本の指を小鼻横の頬骨の下へあて、グッと力を加えながら噛み合わせまで流す。3回ほど流したら、噛み合わせをグリグリ回すようマッサージ。

スッキリ気持ちいい位に力を入れて流してください。

【広角キュっとマッサージ】
このマッサージも3本の指を使って行います。

・両手の3本の指を鼻の下にピタッと密着させます。息を吸って、吐きながら、1、2、3と徐々に指先に力を加えながら押し当てていく。
・同じ要領で頬骨の下も行う。
・口角に3本の指をピタッと密着させる。息を吸って吐きながら1、2、3と指先に力を加えながら上へ向かって押し上げる。
・同じく口角に3本の指をピタッと密着させ、息を吸って吐きながら1、2、3と指先に力を加え、耳の前までスライドさせる。
・小鼻の横にに3本の指をピタッと密着させ、息を吸って吐きながら1、2、3と指先に力を加え、耳の前までスライドさせる。

頬骨の下など押して痛みを感じる場合は顔の筋肉が凝っている可能性があります。しっかりほぐして柔らかくしていきましょう。

この広角マッサージはチコ シゲタさんの美容バイブルに掲載されているマッサージ方法です。

SHIGETA美容バイブル パリで一番予約の取れないセラピストが教える (マイナビ文庫) [ チコシゲタ ]

価格:734円
(2018/4/20 14:58時点)

顔がスッキリする事が実感出来るのでぜひお試しください。
エクササイズ同様に、スキンケアする際に多めにクリームなどを塗って、マッサージも習慣化できるといいですね。

スポンサーリンク

頬のたるみの改善法〜スキンケア〜

頬のたるみの改善法、最後はスキンケアです。スキンケアは頬のたるみだけではなく、全ての肌トラブルにも重要です。

毎日欠かさず行っていく事なので、なるべくシンプルに、短時間でしっかり行えるといいですね。スキンケアで大切で特に力を入れていきたいことは、“紫外線対策”と“保湿”の2点。

『紫外線施策』

毎日降り注ぐ紫外線。紫外線には頬のたるみ改善に必要不可欠な、肌の弾力や潤いを保ってくれる成分の、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを破壊してしまうくらい強いダメージを肌に与えるやっかいなもの。

特に4月から夏にかけては、紫外線量がぐんと増え、肌の露出も増えるので、紫外線によるダメージをとても受けやすくなっています。

少しの外出やベランダで洗濯物を干す際、窓辺でのんびり過ごすだけでも紫外線は降り注いでいるので注意が必要です。

そこで、頻繁に外に出ないインドア派の方でも毎日気軽に、お肌に負担をかけずにできる紫外線対策アイテムを紹介します。

・UVカット効果のあるベースメイクを使う。
わざわざ日焼け止めを塗るのは面倒!という方はUVカット効果のあるベースメイクを使っていきましょう。UVカット成分の配合された化粧下地や、ファンデーションはたくさん出ていますが、ズボラさんにもおすすめなベースメイクアイテムがこちら↓↓↓

①bereMinerals(ベアミネラル)の“CR ティンテッド ジェル クリーム”
SPF30・PA+++のノンケミカルUVケア。
植物由来のスキンケア成分配合で、肌に潤いを与え乾燥や紫外線などの外部刺激から肌を守ります。
オイルフリー、鉱物油、合成香料不使用で肌に負担が少なくとても軽いつけ心地です。
ファンデーションとしても、下地としても、もちろんベースメイクはこれ1本で完結することもできるので、忙しい朝でもサッと塗ってベースメイクもUV対策も完了。
カラーバリエーションが豊富で自分にあった色を選べるのも嬉しい。
テクニック要らずで手でサッと塗っただけでも綺麗に仕上がるので不器用さんにもおすすめです。

②ETVOS(エトヴォス)“ミネラルUVグロウベース”

エトヴォス(ETVOS)公式ショップ 河北裕介×エトヴォス コラボアイテム【第四弾】「ツヤ肌」へのこだわりを集結した多機能UV化粧下地「ミネラルUVグロウベース」【etvos】【30日間返品保証】

価格:4,644円
(2018/4/20 15:07時点)

SPF37・PA+++
メイクアップアーティスト河北裕介さんとのコラボアイテム。
肌色を選ばない色づきで、9種類の保湿成分を配合、潤いのある肌をつくります。
シルバーパールとローズパールのブレンドにより肌に塗った瞬間に、透明感やみずみずしいツヤ感が手に入ります。カバー力は極力削ぎ落とし、気になるアラだけをカモフラージュ。
肌を若々しく見せるために必要なツヤ感で、厚塗りは不要。この下地に、気になる部分だけコンシーラーを足せばベースメイクが完了です。
シリコン、鉱物油、石油系界面活性剤、ナノ粒子、紫外線吸収剤、ダール系色素、香料不使用。
石鹸とぬるま湯で落とすことも出来ます。

保湿力、艶肌、UVカットの3拍子揃った2アイテムです。

・ミストタイプの日焼け止め
ベースメイクですらするのが面倒な時、日中の肌の乾燥が気になる時などにもメイクの上からシュッとつけれる、ミストタイプの日焼け止めも便利です。
液状で優しく気軽につけられるタイプがおすすめです。

Herbal Garden(ハーバルガーデン)SPFスプレー

ハーバルガーデン SPFスプレー(120mL)

価格:1,620円
(2018/4/20 15:09時点)

SPF22・PA+++
天然ハーブ由来成分、保湿成分配合でUVカット、保湿、虫除け効果が可能な、お子様にも使える日焼け止めミストです。
顔、身体、髪へも使用できるので、お出かけ前などによく振って、シュッとつけるだけ。サラッとしたつけ心地なので日焼け止めのベタつきが苦手な方でも使いやすいです。
よく振ってからアトマイザーなどに詰め替えれば、外出先でも一瞬で日焼け対策が出来ます。

毎日手軽に行える、日焼け対策アイテムをご紹介しました。
ただでさえベタつく夏に、リキッドやミストは…という方はサラサラ感を保てる、パウダーダイプの日焼け止めもありますよ。

自分にあった、毎日忘れずに出来る日焼け対策を試してみてくださいね。

『保湿』

紫外線対策をしっかりしたら、もう一つ大切なこと、保湿もしっかり行いましょう。
保湿がしっかり出来ていて健やかな肌は、肌のバリア機能が働いています。ということは、紫外線の影響も受けにくいという事。
逆に、乾燥した肌は紫外線を吸収しやすくなっているので注意が必要です。

保湿アイテムもたくさん出ていますが、肌のバリア機能を正常にするにはシンプルに肌を甘やかしすぎないことも大切です。

極力シンプルに、保湿するのにおススメなアイテムが、
薬師堂“ソンバーユ”です。

薬師堂ソンバーユは日本で初めて馬油100%の化粧品として作られたロングセラー商品です。
馬油は人間の油に1番近い成分で、肌の内部までしっかり浸透、肌水分を保ちます。
洗顔後の濡れた肌に塗るだけでスキンケアが完結。たっぷり塗ってパックとして使ったり、クレンジング、マッサージオイルなど万能に使えます。

ソンバーユ 無香料(70mL)【ソンバーユ】

価格:1,397円
(2018/4/20 14:52時点)

ソンバーユでクレンジング、そのままお風呂でマッサージ…顔を拭く前にお肌に塗り込んで、寝る前にたっぷりつけてナイトパック…
ソンバーユひとつだけでも、頬のたるみ対策が出来てしまう優秀アイテムです。

お値段もお手頃なので、ぜひ試してみてくださいね。

以上、頬のたるみの改善方法についてご紹介しました。まずは、エクササイズとマッサージを習慣化させてみましょう。スキンケアは今お使いのものでもしっかり、紫外線対策、保湿を行なってくださいね。よかったら紹介したアイテムもためしてみてください。

こちらも一緒にご覧ください→頬のたるみ…日常生活に潜む原因は!?