青クマ解消でマイナス5歳!セルフマッサージ

顔の印象をガラッと変えてしまう目の下のクマ。クマがあると疲れて見えたり、老けて見えたり…せっかくメイクやお肌のお手入れが完璧でも台無しです。

その中でも青クマは現代女性につきものの冷えや長時間のパソコン、スマートフォンによる肩や目の疲れなどからくる血行不良が原因…。

スポンサーリンク

そんな青クマが気になる方は簡単なセルフマッサージで目の周りの血行促進をしましょう。

青クマを解消すれば見た目年齢マイナス5歳は夢じゃない!

ここでは青クマを解消するマッサージ方法をご紹介します。

青クマがある…血行不良はこんな状態

目の周りには、たくさんの毛細血管が張り巡らせています。

血管を流れる血液は本当は綺麗な赤。だけど、冷え、疲れ、ストレスなどが原因で血流が滞ってしまうと、酵素不足の薄黒い血液に…目の下の皮膚はとても薄いのでその薄黒い血液が透けて見えます。これが青クマの正体!

また、血行不良で肌に必要な酵素や栄養分がスムーズに行き届かないと肌の新陳代謝(ターンオーバー)が乱れます。本来の肌は年齢によって28日〜56日くらいの周期で生まれ変わるんですが、新陳代謝が悪いと周期が遅れ本来垢となって剥がれ落ちるはずの老廃物が肌の表面を覆い毛穴を塞いでしまいます。肌のゴワつきやくすみ、シミの原因にもなってしまいます!

恐ろしい血行不良を解消して青クマも改善!フレッシュ顔をめざすマッサージを普段の生活に取り入れましょう!

さっそく実践!青クマ解消マッサージ

まずは目の周りの眼精疲労に効くツボを4箇所づつ刺激します。

やり方は簡単。いきなり力を入れず、人差し指で徐々に力を加える→3秒キープ→緩める。これを何回かづつ繰り返します。ツボを意識して丁寧に行いましょう。

①目頭のやや上のくぼみ〈晴明〉目の周りの緊張を解き、疲れ目の他眼病にも○

②眉尻と目尻の中間からやや後ろにあるくぼみ〈太陽〉別名”医者殺し”。近眼、老眼などの眼病に○。眼科にかかる必要がないと言われるくらい効果的。

③黒目の真下の骨の縁にある小さなくぼみ〈承泣〉目の下の血行を良するツボ。青クマ解消に○

④眉尻のくぼみ〈糸竹空〉視力回復、リフレッシュするのに○

パソコンやスマホで目が疲れた時にもオススメのツボ押しです。リフレッシュできます。

そして青クマ解消のとても簡単なマッサージです。目の周りはとてもデリケート。力は入れずに、クリームやオイルを使って優しく滑らせてください。

目頭に指を置く→目の下を通って目尻へ→まぶたを通って目頭へ戻る。

両手同時に目の周りをくるくるとゆっくりと撫でるだけ。

指の体温で目の周りの血流を促すイメージで。

簡単で時間もかからないので、毎日のスキンケアの時にマッサージしてみてください。

スポンサーリンク

効果アップ⁉︎マッサージ+αで青クマ解消

余裕があるにオススメ!青クマ解消マッサージにプラスして使えるアイテムをご紹介します。

【スチーマー】暖かい蒸気を当てながらのマッサージは血行促進の効果大!スチーマーをお持ちでない方は洗面器にお湯を溜めて湯気を当てたり、お風呂に浸かりながらのマッサージでもOK!また、スチームをあてながらのクレンジングで毛穴のお掃除したり、オイルを使ってリンパマッサージをすればスッキリ小顔や柔肌効果も期待できます。お肌のお手入れに色々と使えるアイテムです。

【ホットタオル】濡らしたタオルをレンジで温めて目に当てるだけのホットタオルは血行促進&眼精疲労に効果的。アロマオイルを加えればリラックスできてとても気持ち良いですよ。ホットタオル作るのが面倒な方は薬局で売ってる蒸気でホットアイマスクが便利です。夜ベットに入ってからはもちろん、仕事の休憩中、新幹線や飛行機での移動中にも手軽に使えるのが嬉しい。スマホやパソコン世代の現代人の目は想像以上に疲れています。ホットタオルとツボ押しで優しくいたわってあげてくださいね☆

【目元専用美顔ローラー】血行不良が原因の青クマ解消には美顔器を使ってのマッサージもオススメ。いろいろな種類が出ている美顔ローラーですが、目元に特化したものもあります。中でもオススメは”テラローラーアイ”。純度99.999%のテラタイトを使用していて、とてもコンパクト!せまい目元にもフィットします。テラタイトとは、1秒間に1兆個の美波動エネルギー”テラヘルツ波”を放出している鉱物です。お肌の深部へ浸透し、細胞レベルでの活性化と正常化に働きかけてくれるという優れもの!お湯に浸けて温めて使えるというのもポイント。力をいれず優しく転がすだけで効果が期待できます。また氷水に浸してコロコロマッサージすれば毛穴の引締めにも。ポーチに入れても邪魔にならないサイズなのでどこでもマッサージができます。

ツボ押しやマッサージは時間もかからず、簡単に出来るので効果アップをしたい方は+αアイテムを使ってどんどん青クマを解消しましょう!

いかがでしたか?目の下の青クマはパッと見ただけで顔の印象をネガティブにしてしまう厄介なもの。なかなか消えないし悩みの種になっている方もきっと多いはず。だけど簡単な普段のケアで解消に向けられるからいつものスキンケアのルーティンに青クマ解消マッサージをぜひ取り入れてみてくださいね☆1カ月後、1年後、10年後…と未来の綺麗な自分のためにまいにち少しずつ頑張ってあげると未来の自分によろこばれるはず^_^