メイクで目の下の黒ずみを隠さない!⁈頼れる化粧品

突然ですが、自分の顔はスキですか?自分の顔の中でもお気に入りのパーツや嫌なパーツがあったり…あのモデルさんや女優さんのような完ペキな顔になりたい!なんて思うことは誰でもあるかと思います。

目や鼻、口などのパーツばかりを気にしてメイクに力を入れるけど、お肌のお手入れが後回しになってるなんて事ありませんか。顔のベースになるお肌が変われば顔のパーツは綺麗に映ります。

その中でも目の下は顔の印象を左右する、大事なゾーンです。だけど、目の下のは顔の他の部分より、皮膚が薄くてとてもデリケート。トラブルが出やすいんです。特に目の下の黒ずみは大人になればなるほど気になってしまうもの。

スポンサーリンク

コンシーラーやファンデーションなどのメイクで隠すのも、もちろんありですが、厚塗り感が出てしまったり、ヨレて治すのが大変になったり、朝の忙しい時にメイクに時間がかかってしまったり…。メイクに頼らずキレイになりたーい!と思うこともありますよね。

ここでは、そんな気になる目の下の黒ずみをメイクで隠さずに改善へ促す、頼もしい化粧品と方法ををご紹介します。

目の下の黒ずみの改善にはこんな成分の化粧品!

目の下の黒ずみは、黒ずみができてしまった原因によって大きく3つの症状に分類されます。症状によって必要な化粧品の成分も変わりますのでご紹介いたします☆

1つ目の症状は、目の下を擦りすぎた・合わないメイクや化粧品を使ったためにかぶれた・アトピーやアレルギーで肌荒れした跡が残った…など色素沈着をしてしまった、いわゆる茶グマです。色素沈着を改善するには美白効果がある、ビタミンCが効果的。サプリメトで内側から摂取したり、ビタミンCが配合された化粧品などを使ってお肌に浸透させると効果的です。

2つ目の症状は、目を酷使した・睡眠不足・スマートフォンやパソコンの使いすぎ・冷え性…など血行不良が原因の、いわゆる青クマです。血行不良を改善するのには炭酸が効果的。炭酸は体内に取り込むと血管拡張され、血液がスムーズに流れます。炭酸水を飲んで体内から血行促進、炭酸パックなどの化粧品を使ってお肌の外側からもケアするとダブルの効果で改善へ促せます。

3つ目の症状は年齢を重ねた・顔の表情を使わないために表情筋が衰えた…など、顔がたるんでしまったことが原因の、いわゆる黒クマです。たるみに与えたい成分は、ヒアルロン酸やコラーゲンです。年齢を重ねると共に、ヒアルロン酸、コラーゲンは減少されていきます。ヒアルロン酸、コラーゲンが減少されるとハリが失われてたるみに繋がります。ヒアルロン酸やコラーゲンのサプリメトを摂取したり、化粧品などでお肌へ浸透させましょう。

目の下の黒ずみ、詳しい原因などはこちらからどうぞ。

ピントくる症状があったら、改善へ向け化粧品を使ってみましょう☆

目の下の黒ずみに使いたい化粧品はこれ!

目の下の黒ずみの3つの症状と改善に必要な成分をご紹介しましたが、自分がどの原因にも当てはまる気がする…いやいや、全部当てはまる!…いまいち原因が分からない?…なんて方もいらっしゃるかと思います。そんな時は、まず血行不良を改善していくのが美肌への近道です!なぜかというと…

色素沈着を治すには、美白成分を入れて薄めていくのはもちろんなんですが、肌の代謝(ターンオーバー)を正常にして色素沈着を肌から押し出すことも大切。肌の代謝を正常にするには、血行促進が必要なんです!

たるみを治すのにも、眼輪筋のトレーニングはもちろん、たるみに見えてしまう顔のむくみを取ることも必要です。顔のむくみを取るにはやはり、血行促進が必要です!

血行促進して、血行不良を治すこと。実はこの過程は美肌や健康を手に入れるのに必ず通る過程です。

血行促進するのに、炭酸水を飲む、炭酸パックをする…とご紹介しましたが、炭酸パックを毎日するのは大変だな…経済的にちょっと…と思った方にもオススメな化粧品

それは、薬師堂さんの”ソンバーユ”です。

ソンバーユとは薬師堂さんから出ている馬油のことです。馬油は古くから切り傷や火傷などの民間治療薬として使われて来ましたが、今になっては、肌荒れ、乾燥肌、アトピーなど、万能スキンケアオイルとして知られています。馬油には血行を促してくれる効果があるのと、保湿力に優れているので、目の下の黒ずみ対策にマストな化粧品なんです!

馬油製品はたくさんの会社から出ているんですが、薬師堂のソンバーユは日本で初めて馬油100%のスキンケア化粧品として発売された安心、安全、優秀なロングセラー商品!

馬油は人間の油に1番近い成分で、肌の内部までしっかり浸透し、肌水分を保ちます。肌にはもともと、殺菌の侵入を防いだり、異物を排除する機能が備わっています。余計なものは与えず、肌本来のバリア機能を守り、健やかに保つための化粧品です。

1つでスキンケアを完結できるのでズボラ女性にもってこいなアイテムでもあります。

オールインワンスキンケア、アイクリームとして、ブースターとして、リップに、ボディに、ハンド・ネイルオイルとして、ヘアオイル…など、全身のスキンケアに使えます。

更に、クレンジングオイルや頭皮のマッサージオイル、デオドラント、鼻や口にも塗れるので花粉症などのムズムズにも効果的な万能オイルなんです!

オールインワンスキンケアとして使用する場合は、洗顔後に水分を拭き取らず、濡れた肌に馴染ませるとよく浸透します。顔全体に馴染ませたあと、更に目の周りにたっぷりとマッサージしながら塗っていくと、朝までしっとり、ふっくらと潤いが続きます♪

ひとつじゃ心配という方は、洗顔後、化粧水の前にブースターとして使うもよし、普段の化粧水、美容液の後に保湿クリーム代わりに使うもよし、アイクリームとして目の周りだけ使うもよしです。自分にあった使い方を見つけてみてください☆

ソンバーユはドラッグストアでも販売されているので気軽に手に入ります。70mlとたっぷり入って1400円〜2000円位で販売されていて、コスパも良いですよ〜☆

スポンサーリンク

化粧品+αで目の下の黒ずみをなくそう!

ご紹介したソンバーユ+更に血行アップを狙ってマッサージをしていきましょう。

目元のマッサージは強く擦るのは絶対NG!!たっぷりオイルを塗って指で優しく、丁寧に滑らせていってくださいね。

やり方はとても簡単☆目頭から目の下を通って目尻へ、目尻から瞼を通って目頭へとゆっくり滑らせるだけ。目の周りを円を書くイメージで。暖かい指の温もりで暖めながら行ってください。

一緒にツボ押しも効果的です。①晴明②太陽③承泣④糸竹空の4箇所を押してあげましょう。目のリフレッシュ、視力回復、血流アップ、充血改善など目のトラブルに効きます。

詳しくは青クマ解消でマイナス5歳!セルフマッサージをご覧ください。

そして、あと一緒にやってほしいことは、眼輪筋のトレーニングです。眼輪筋のトレーニングもしっかりやると、目の下の黒ずみ対策に良いこと尽くしなんです!まず、眼輪筋を鍛えることによって、たるみによる目の下の黒ずみの改善される。→筋肉が付けば血行が良くなり血行促進効果がある。→血行促進されて肌の代謝が正常になれば、色素沈着の改善も促されます。このように素敵な連鎖がおこる眼輪筋トレーニングもとても簡単です!

ポイントはとにかく思いっきりやること。顔は動かさずに目だけを上下に、左右に、斜めに、ゆっくりじっくりと動かします。そして目を思いっきり閉じる、開くを繰り返します。これだけで普段使ってない目の周りの筋肉が鍛えられます。

詳しくは表情筋使ってますか?青クマの原因と治し方もご覧ください。

簡単なものばかりで、手軽に出来るものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。メイクで頑張らなくても素肌がキレイになれば毎日の生活が少しラクになるはずです☆