目の下の膨らみにはヒアルロン酸⁉︎料金は?

目元のトラブルで悩んでいることはありますか?くすみ、くま、シワ、たるみ…など、いろいろな目元のトラブルがありますが、その中でも目の下の膨らみはとてもやっかいで、治すのがなかなか大変な症状です。特に年齢を重ねるにつれ、目の下の膨らみが気になる方が増えてきています。老けてみえるその目の下の膨らみが悩みの種になってくることも…。

目の下の膨らみが気になって、ネットで検索すると必ずでてくるワードが”ヒアルロン酸”。きっとみなさんも目にしていると思います。ヒアルロン酸は若々しい肌を保つのには必要不可欠な成分です。サプリメントで摂取したり、美容液でお肌に浸透させたり…と自分で気軽に出来るヒアルロン酸ケアもあります。

スポンサーリンク

ですが、自分でコツコツ努力するのが面倒くさい!今すぐに効果を実感したい!自分で努力したけど、どうにもならなかった…などの理由でプチ整形のヒアルロン酸注入を考えている方もこの記事をご覧になっている方は多いんじゃないでしょうか。

メスを入れるワケじゃないし…料金もそんなに高くないらしいし…と気軽に考えている方は注意です。たとえメスを入れなくてもプチ”整形”です。リスクがまったく無いわけではありません。ここでは目の下の膨らみのヒアルロン酸注入がどんなものか、料金はどれだけかかるのか…などご紹介していきます。

目の下の膨らみで悩んでる方はたくさんいらっしゃいます。自力のケアで目立たなくなっている方もいらっしゃいます。なるべくクリニックでのヒアルロン酸注入は最終手段として、どんなものか知っていただけたらと思います。

ヒアルロン酸が目の下の膨らみにいいワケ

そもそも、ヒアルロン酸とはどんな成分かご存知ですか?…ヒアルロン酸は、皮膚や筋肉や軟骨を構成する主成分。人間の体を作っている無数の細胞同士をバラバラにならないようにくっつけ合う結合組織の主成分です。

ヒアルロン酸はもともと人の中に存在していて、非常に高い保湿性、水分保持力を持っています。年齢と共に減少していき、特に40代からヒアルロン酸の減少率が増します。赤ちゃんの時に100%あったヒアルロン酸は40代になると半分の50%まで減少してしまいます。

目の下の膨らみに対して注入するヒアルロン酸も、内部に水分を豊富に含むジェル状の薬剤です。

ヒアルロン酸は肌細胞に潤いを与え、ハリのある肌を取り戻す効果があります。目の下の膨らみに合わせてヒアルロン酸を注入すると、肌の段差が目立たなくなって、目の下の膨らみが無くなったように見えます。もともと皮膚の内側に存在する潤い成分なので、安全性が高いです。料金も比較的に安くて、身体に負担がかからずに短時間で手術ができ、ダウンタイムも無いので施術後もメイクをして帰れるのも特徴です。

ヒアルロン酸注入結果が気に入らない場合は、分解注射で元に戻せます。その日中は無理ですが再度ヒアルロン酸注入手術もできます。

【ヒアルロン酸注入手術メリットまとめ】

○施術時間が短く、即効性がある。○人間の皮膚にもともとある成分なので安全性が高い。○ダウンタイムが無いので術後すぐメイクが可能。○料金が安い○結果が気に入らなければ分解注射器で元に戻せる。

目の下の膨らみへのヒアルロン酸注入のリスク

一般的にヒアルロン酸は注入しても、半年〜1年位で無くなるとされています。ただ、ヒアルロン酸注入手術をたくさん行なっているクリニックによると、4、5年前のヒアルロン酸が皮膚のなかに残っている事はよくあることだそう。そんなにヒアルロン酸の効果が持続するなんて嬉しい♪と思う方もいらっしゃると思いますが、それは残念ながら間違いです。

ヒアルロン酸が残っているのと、効果的に残っているのは別問題!ヒアルロン酸注入をして時間が経つにつれ、自分が望まない形になってしまうこともあります。時間が経ったからヒアルロン酸の効果が無くなってきて、目の下の膨らみが再び気になるようになった…と思ったら、その目の下の膨らみの正体は残ったヒアルロン酸だった!なんて事も。

基本的に安全性が高いヒアルロン酸注入手術とはいえ、注射針を刺すので毛細血管を傷つけてしまい、内出血を起こすこともあります。1週間程でよくなりますが痣になってしまうことも。

目の下の膨らみばかり気にしている方は、ヒアルロン酸注入して膨らみが目立たなくなった事に喜んで満足してしまう事もありますが、顔のバランスを見た時におかしな事になっている事もあります。皮膚の薄い目の下の膨らみ対しての注入は高度な技術が必要なため、失敗するとかえってクマや膨らみが目立つ事も。気軽に受けれるプチ整形と思わずに、実績があって信頼できるクリニックを選ぶ事が大切です。

【ヒアルロン酸注入手術のデメリットまとめ】

○注入したヒアルロン酸は半年〜1年で効果が無くなる。○内出血を起こす場合がある。○ヒアルロン酸が望まない形で残ってしまう事がある。

スポンサーリンク

目の下の膨らみへのヒアルロン酸注入、料金などは?

目の下の膨らみへのヒアルロン酸注入手術の気になる料金、時間、方法etc…はどんな感じか紹介します。

☆料金は?…1回のヒアルロン酸注入の料金は3〜10万円程。クリニックによって差がありますが、比較的安く施術できます。

☆施術時間は?…ヒアルロン酸注入手術自体は、10〜30分と短時間で施術できます。

☆施術方法は?…注射器を使ってほんの数量づつ(クリニックによって0.01mlから0.1ml)を目の下の膨らみの状態に合わせて注入していきます。

☆痛みは?…注射器を刺すので普通の注射同様チクッとした痛みが。人によって注入量は異なりますが、ヒアルロン酸を注入する際も痛みを感じます。痛みの感じ方は人それぞれですが、思った程痛く無い…と感じる方がほとんどのようです。クリニックによっては、貼る痛み止めや、麻酔入りのヒアルロン酸の使用がありますので痛みに弱い方はそういったクリニックでの施術が良いでしょう。

☆通院する必要は?…ヒアルロン酸注入手術の前にカウンセリングに通ったり、当日で全て完了できたり、クリニックによって異なります。基本的に通院の必要はありませんが、効果の持続が半年位なので、常に効果を求める場合は半年に一度位のペースで通います。

☆クリニック選びのポイントは?…口コミなどをきちんとチェックして、ヒアルロン酸注入手術の実績のあるクリニック選びましょう。料金が安いから…などの理由で選ぶのは危険です。

ヒアルロン酸注についてまとめましたが、いかがでしたか?目の下の膨らみが気になって、気になって…悩んでしまっている方には、比較的に安全性が高いとされているヒアルロン酸注入手術もいいかもしれませんね。手術を受けてスッキリ明るい気持ちになれるなら受ける価値があります。

ただ、いくら安全性が高くても目元に注射器を刺してヒアルロン酸を注入する手術です!…プチ整形です!ヒアルロン酸を注入したことで、腫れてしまったり、痣ができてしまったり、不自然になってしまったり…リスクもあります。勢いやノリで手術を受けずに、しっかり調べて信頼出来るクリニックで施術してくださいね。

ヒアルロン酸注入手術をしなくても自力でコツコツ努力して改善した方もたくさんいらっしゃいます。少しでもヒアルロン酸注入手術に抵抗がある方は、目の下の膨らみの原因を知って、マッサージをしたり、目の周りの筋肉を鍛えて改善することをオススメします!

目の下の膨らみの原因は?病気との関連の記事で詳しく書いてあります。ぜひ、ご覧ください^ ^