簡単パックで目の下のしわを改善しよう!

目元のしわ…くしゃっと笑った時に出来る目尻のしわは、とてもチャーミングだったりしますよね。

ちょっと強面の人や、普段クールな人のくしゃくしゃ笑顔は思わずキュンとしてしまいます。

ですが…年齢を重ねて出来た目の下のしわは、少し訳が違います。目の下のしわがあると、見た目年齢がぐっとあがってしまったり、メイクをしてもファンデーションが目の下のしわに溜まってしまったり…悩みが増えてるばかり。

スポンサーリンク

目の下のしわができるのは加齢が原因ということももちろんありますが、加齢以外の原因もあります。

しかたがないと思っていた加齢以外に原因があるとするならセルフケアで改善することも出来るはず!

自宅で簡単にケアする方法のひとつとして、パックがおススメです。目の下だけのパックなら手軽にできるし、家にあるもので代用も出来ます。
ここでは目の下のしわの原因や、改善するためのパック方法などを紹介していきます。ぜひ、最後までご覧ください。

目の下のしわの原因はこれ!

加齢だけでは無い目の下のしわの原因は何なのか?!ご紹介していきます。

目の下のしわの原因①【乾燥】
目の下のシワの原因、ひとつめは乾燥です。健やかな肌に潤いは必要不可欠!

乾燥肌は肌の悪循環を招きます…。目の周りの皮膚はお肌の中でもっとも薄くて水分保持力もとても少ないんです!いちばん乾燥しやすい部分なんですね。お肌の潤いを失った目の下は、たとえ年齢が若くても小じわが発生してしまいます。

目の下のしわの原因②【目の疲れ】
スマートフォンやパソコンを長時間使ったり、コンタクトレンズ、夜更かしなど…目の疲れは現代人ならではの原因です。

目が疲れて瞬きを必要以上にしたり、逆に画面に夢中で瞬きが激減したり…眼球と目元の皮膚は関わりが深いので眼精疲労と目のしわは切り離せない問題です。

自分が思っている以上に目は疲れているのでいたわってあげたいですね。

目の下のしわの原因③【紫外線や花粉など外部刺激】
乾燥の原因でもある紫外線。紫外線の浴びすぎは肌の水分を保持するヒアルロン酸、美肌に大切なコラーゲンやエラスチンなどの体内美容成分を破壊してしまいます。

しわだけでは無くお肌…美容の大敵です。外出する際はUV対策をしっかりしましょう。

また、日本人の多くの人が苦しんでいる花粉が原因になることも。ひどくなるとデリケートな目の周りが赤くなったり肌荒れしてしまいます。

花粉症で目の痒みに耐えられず目を擦ってしまうことは花粉症の人はよくあるかと思います…目を強く擦るとしわへと繋がってしまいますので、辛いですがなるべく我慢しましょう。

目の下のしわを簡単パックで改善しよう。

目の下のしわの原因の1つの乾燥を無くすにはパックはとても効果的です。
目の下専用のパックがドラッグストアなどでも売られていますので活用してみるのも良いですね。

売られている目の下専用パックは夜の睡眠時にパックしたまま眠れるタイプや、10分〜15分位だけパックするタイプなどありますので、使用前にパック時間の確認もきちんとしましょう。やりすぎると逆に乾燥してしまいますので注意してくださいね。

もし目の下専用パックが無くても、自宅にあるもので簡単にパックが出来るんです。必要なものはサランラップ!普段のスキンケアの最後に行ってくださいね☆

サランラップパックのやり方は…
①サランラップを小さくカット!(目の下に貼れる位の大きさに)
②お手持ちのアイクリーム、美容液、クリームなどをたっぷり目の下のしわに塗り込みます。
③カットしたサランラップを貼り付ける。
④あとは10分ほどパックするだけ!

とても簡単に目の下の手作りパックが出来てしまいます。ポイントはサランラップが張り付く位たっぷりと塗り込むこと(強く擦るNG)。

普段の美容液やクリームで潤い実感がアップします。サランラップのパックをはがしたあとは残った美容液、クリームを優しくお肌に馴染ませてくださいね。

保湿力がもっともっと欲しい!という方には、乾燥が原因の目の下のしわに特にオススメなアイテムがあります!
そのアイテムは、〈シアバター〉。シアバターは保湿の王様と言われるほど長時間保湿効果が持続する化粧成分。ハンドクリームやボディクリーム、ヘアトリートメントなどにも良く配合されているので馴染みのある成分だと思いますが、この保湿の王様・シアバターにはエイジング効果もあるんです。

シアバターにはトコフェロールという天然ビタミンE成分があり、抗酸化作用で肌の老化を防いでくれます。アラントインという成分が自然治癒力を高め、肌のダメージ改善へと導きます。カロチノイドという成分が皮膚や粘膜の再生を手助けしてくれ、トリテンペンアルコールという成分は保湿性に優れ肌を柔らかくしてくれます。

シアバターも様々な製品が出ていますが、デリケートな目元には100%シアバターのオーガニック製品を使用するのが良いですね。100%シアバターは温度によっては白く固まっていますので、手のひらで温めながら馴染ませていきます。

手軽に試せるものだとロクシタンの100%シアバターがおすすめ。こちらのシアバターは目の下だけではなく、顔全体、リップ、全身、髪、ネイルなどにも万能に使える優秀アイテム!

小さな10g缶で1200円位で購入出来るので是非試してみてください☆

スポンサーリンク

目の下のしわ簡単パック+αで効果を高めよう!

目の下の簡単パックに時間がある時は+αをしてさらに効果アップを狙いましょう。

①マッサージ&ツボ押し!
簡単パックをはがした後の残ったクリームや美容液を馴染ませる際にマッサージ&ツボ押しを加えてみましょう。
目頭から目の下を通り目尻へ。目尻から目の上を通り目頭へ優しく指を滑らせます。ゆっくり丁寧目の周りをくるくるとマッサージ。マッサージの途中でも別でもいいので目の周りのツボ2箇所を刺激します。

ツボ1…晴明(せいめい)目頭のやや上にあるくぼみです。片手の人差し指と親指で挟むように押すと押しやすいです。目側ではなく鼻側へ力を加えます。
ツボ2…瞳子りょう(どうしりょう)目尻の約1センチほど外側のくぼみです。徐々に力を加えて3秒間キープしゆっくり離す。これを数回繰り返します。

マッサージ&ツボ押しで血行を促します。

②ホットタオル・ホットアイマスク!
目の下の簡単パックをしている上からホットタオルやホットアイマスクを使って温めます。心地よい温もりでとても癒されます。
温めることでパックの成分が浸透しやすくなる他、血行促進、眼精疲労にも効果的。パソコンやスマートフォンと長時間向き合った日にはぜひ行ってください。

③スチーマー
目の下の簡単パックをしたままスチーマーの蒸気を当てます。スチーマーがない方は洗面器にお湯を溜めたり、お風呂に浸かりながらパックしたり…代用してもオッケーです。

ホットタオルより、より優しい温もりにホッとします。
パックの浸透力アップ、血行促進に。スチーマーをしたままパック→マッサージ&ツボ押しもとても良いです。

☆おまけ
目の下のパックと同じ大きさにカットしたサランラップをもう一枚用意して、リップにも同時にパックすればぷるぷるリップも手に入りますよ♡

リップパックにはシアバターやお手持ちのリップクリームをたっぷり塗ってくださいね☆

以上、目の下のしわを改善するための簡単パックをご紹介しました。乾燥対策は一年中必須です。ぜひ試してみてくださいね。

深刻な目の下のしわにお悩みの方はこちらもいっしょにご覧ください。→目の下のシワの改善!美容外科でプロにSOS!