目のたるみを解決!簡単マッサージ方法。

目元は顔のどのパーツよりも、トラブルが出やすくて悩みも絶えないパーツです。とてもデリケートなのでクマや小じわ、たるみなどが出やすいんですね。そして年齢を重ねるごとにトラブルがでるスピードが加速します。

スポンサーリンク

その反面、目元が綺麗でいきいきしている女性はフレッシュでとても印象的。しっかりケアをして綺麗を保てば年齢を重ねた時に周りとの差がつけられます。ここではたくさんあるトラブルの中でも、目のたるみに特化して改善方法をご紹介していきます。目元用の高級美容液もたくさんあります。目のたるみの整形手術を受けている女性もたくさんいます。ですが、まずはセルフケアで、目のたるみを改善できるように少しだけ努力してみましょう。普段のスキンケアタイムに簡単にプラスできるマッサージがオススメです。

目のたるみにマッサージか良いわけ

目のたるみにマッサージが効果的なわけ。目の周りの皮膚はとてもデリケートでマッサージで刺激を与えるのは良くない…。という情報もありますね。確かに目の周りの皮膚はわずか厚さ0.6ミリ程ととても薄く、卵の薄皮程の厚さしかありません。顔の他の皮膚に比べると1/3の程の厚さしかなく、とても繊細です。むやみに力を入れてマッサージは絶対にダメ。ですが、たるみを改善させたいなら、優しくやさしく…目元を丁寧に扱ってマッサージするのはとても効果的ですよ。

なぜ目のたるみにマッサージが効果的なのか。
○マッサージで美容成分を浸透させる。…目のたるみが気になるという方は目元の皮膚が衰えてきている状態です。衰えてきた肌は化粧水や美容液の浸透力が悪くなっています。せっかくの美容成分も肌に浸透しないと意味がありません。化粧水、美容液を塗ったら優しくマッサージをしていけば肌の中まで美容成分が浸透され、より良い肌へと導きます。

○マッサージで血行を良くする。目の周りにはたくさんの毛細血管が通っています。現代人はスマートフォンを見つめる時間が長かったり、仕事で長時間パソコンとにらめっこ…なんて場面がとても多いかと思います。画面を長時間見つめる行為は目を酷使していて、眼精疲労に繋がります。すると目の周りの毛細血管は滞りがちに、血行不良になります。血行不良を起こした目元は肌の再生も遅れる、さらに目のたるみを悪化させる…など悪循環に陥ってしまいます。そんな状況にならない為に、またそんな状況から改善して綺麗な目元になるためにマッサージをして血行促進することが効果的なんです。

目のたるみを改善ツボ押しマッサージ方法

目の周りのマッサージ方法はとても簡単です。朝晩のスキンケアをする時についでに行なってしまいましょう。たっぷりと化粧水や美容液、クリームなどを塗って滑りを良くしてくださいね。
人差し指がやりやすいですが、力が入ってしまう方は薬指でやりましょう。
まずは指を目頭に置きます。目の下を通って目尻へ。そのまま目の上を通って目頭に戻ります。優しく目の周りのをくるくる撫でていきます。
ポイントは、指の温もりで温めるようにゆっくり、やさしく、丁寧に指を動かしていくことです。クリームなどか馴染んでいくまで行なってください。

マッサージが終わったら、目のたるみに効くツボを押していきます。3箇所押しましょう。

①球後(きゅうご)目尻と目の中央下との中間点の骨のくぼみです。指を横に当て、目尻へ向かって小さく左右に動かします。マッサージで指を滑らせている途中で刺激してもいいですね。

目の周りの肌を引き締める、むくみにも効果的なツボ。

 

②瞳子りょう(どうしりょう)目尻の約1センチほど外側のくぼみ。徐々に力を加えて3秒間キープしゆっくり離す。これを数回繰り返します。

目の充血解消、体熱のバランスや水分代謝を改善、血行促進などにも効果的なツボ。

 

③承泣(しょうきゅう)黒目の中心の下、目の下の骨の縁にあるツボです。骨の縁を下方向へ押すイメージ。同じく徐々に力を加えて3秒間キープしゆっくり離す。を数回繰り返す。指を目の方向へグッと入れないように注意してください。

疲れ目、眠気、むくみにも効果的なツボ。

ツボを捉えるのは、なかなか難しいと思う方も多いかと思います。実際に軽く押して見て、痛いけれど気持ちいいと感じたり、奥の方へズンと刺激を感じたり、他とは異なる感覚があればそこがツボで正解です。

顔の、特に目の周りは細かくて押しづらいかと思いますのでゆっくり優しく探してみてください。

スポンサーリンク

目のたるみを改善に効く!マッサージクリーム

目のたるみのマッサージをする上で必要なのが、マッサージクリームやオイル。もちろん普段使っているアイクリーム、保湿クリームなどでも大丈夫です。

デリケートな目元にはたっぷりの保湿が一番必要です。高いアイクリームをちびちび使うなら、プチプラのアイクリームを朝晩たっぷりのつけてマッサージする方がたるみの改善には効果的ですよ。

☆おすすめマッサージクリーム①フローフシの”フローフシTHEアイクリーム”

高くなくても理想のアイクリームはつくれる。と謳われているこのアイクリームはさまざまな目元のトラブルのサポートをしてくれます。

まずはマッサージでゆるめる!緊張してこり固まった目元をゆるめます。マッサージをしながら塗り込むことで血行促進し肌のハリ感アップ、たるみの解消へ導きます。

マッサージしながら塗り込んだことで、美容成分をあたえる!ゆるんだ目元に美容成分をたっぷりとあたえていきます。自然界と同じ高濃度のマイナスイオンを発生させるフローフシ独自の天然ミネラル鉱石、エンドミネラル。アミノ酸の結合体である3種類の保湿成分とビタミンCを贅沢に配合。いずれの成分もエンドミネラルとの相性抜群で効果を高めます。

アイクリームでとじこめる!目元に必要なのは『浸透する保湿』と『持続する保湿』。3種類のオイルがお肌の角質層まで浸透し、Sランクのシアバターで持続的に潤いをキープします。

マッサージ×アイクリームの効果で血行不良にアプローチ、血行促進することで肌のハリ感アップ、くすみや乾燥など目元トラブルの解消へと促します。さらにまつ毛美容液としても使え、キャップの先でツボ押しもできるという優れもの!ドラッグストア、バラエティショップなどでも手に入りやすいので日々のお手入れにもってこいなアイテムです。

☆おすすめマッサージクリーム②薬師堂さんの”ソンバーユ”

スキンケアの万能オイル、ソンバーユ。ソンバーユは薬師堂さんから出ている馬油のことです。馬油は古くから切り傷や火傷などの民間治療薬として使われて来ましたが、今になっては、肌荒れ、乾燥肌、アトピーなど、万能スキンケアオイルとして知られています。馬油には血行を促してくれる効果があるのと、保湿力に優れているので、目元のトラブルにもマストアイテムなんです。

ソンバーユは人間の油に1番近い成分で、肌の角質層までしっかり浸透し、肌水分を保ちます。肌にはもともと、殺菌の侵入を防いだり、異物を排除する機能が備わっています。ソンバーユで肌本来のバリア機能を守り、健やかに保つことは新陳代謝効果や血行促進効果に繋がり、もちろんたるみの改善にも効果的なんです。

ソンバーユもドラッグストアでも販売されているので気軽に手に入れることが可能です。70mlとたっぷり入って1400円〜2000円位で販売されていて、コスパも良し。

以上、目のたるみを改善する、マッサージ方法やおすすめクリームを紹介しました。とても簡単で気軽にできるものなので毎日のスキンケアにプラスしてみてくださいね。